知的悪口で、あなたをセンスアップ

EC028_L

人の悪口を言うような女は、最低だ。

そういう男性は、少なくありません。
そんな人は、自分が悪口を言われるのを、おそれているのです。
そういう人に限って、陰でこっそり浮気していたり、仕事をなまけていたりするから、要注意です。

特に年下男子は、おねえさまがたの経験値に、戦々恐々としていますので、おねえさまがふとしたはずみで放つ、他人の悪口を、脅威に感じています。
しかし、女性は、悪口が大好きときています。悪口で、自分の審美眼を鍛えているふしもあります。私は、悪口ほど、楽しいものはないと考えています。
罪のない悪口は、愉快なリラクゼーション方法です。罪のない悪口とは、どんなものでしょうか。まず、陰口は、いやな悪口です。
陰口をたたく人は、口がゆがむと言います。
罪がないのは、身近な人を標的にしない、タレント、芸能人をヤリ玉にあげる、言いっぱなしの悪口です
(この場合、インターネットに「上げない」ことが条件です)。

仲のいいお友だちや出会った人と、ワイワイ楽しく、悪口を言い合うのです。
そもそも芸能人は、大衆に悪口を言ってもらい、みんなをスッキリさせる役割も、担っているのです。
テレビに重宝される芸能人は、好感度が高い人か、見るからにムヵつく人かのどちらかです。
あいまいでわかりにくい人は、お呼びがかかりません。
見るからに頭が悪そうで、失礼な発言の連続。

そんなヒール役を、わかっていながらわざと演じている人もいますし、
自分はよくお呼びがかかるから、人気があるんだと、カン違いしたまま、出ている人もいます。
私の母方の親戚は、毎年、暮れに集まり、「紅白歌合戦」をみんなで観ながら。


参考:

Posted in 出会い